「Momo」カテゴリーアーカイブ

K-POP ガールズ・グループ TWICE に関する考察 :: モモとヒチョルの恋愛

 2020年1月2日、 TWICE モモが所属する 「JYPエンターテインメント」 と SUPER JUNIOR ヒチョルが所属する 「Label SJ」 双方が「 二人は 親しい先輩後輩の仲 だったが、最近、恋愛関係に発展した」と発表しました。

  これに先立つ2019年 8月、 二人 の熱愛説が浮上しました。当時、双方の所属事務所は、「事実無根である」と、熱愛を完全に否定しました。

 しかし、おそらく、 2019年 8月 時点で二人はすでに恋愛関係にあり、しかも、何が原因かはわかりませんが、モモの心理状態は、かなり不安定だったと思われます。

 なぜなら、この時期、モモの行動に異変が起こったからです。下記の二つの記事を読んで下さい。

2019/7/14 シンガポールから韓国に戻った時の空港での出来事

2019/8/17 TWICELIGHTS IN KUALA LUMPUR での出来事

  2019年 は、いつ頃からかはっきりしないのですが、メンバー達から「モモは、思春期(反抗的態度を取ること?)だ」と盛んに言われるようになりました。

 また、 2019年 10月にリリースした「Feel Special」のB面に入っているモモが作詞で参加した「Love Foolish」の歌詞の内容は、正に「恋の相手に心をかき乱される様子」を描いています。

 2019年夏前後に撮影された写真やビデオで、モモは、とても痩せてみえます。 「Feel Special」 のミュージック・ビデオの中のモモは今までで一番やせ細っているのではないでしょうか。

 過酷なスケジュールのワールド・ツアーが始まり、ミナの休養があり、心の葛藤もあり、 2019年 後半はかなりしんどかったのではないでしょうか。「よく休まずに乗り切った」と褒めてあげたいです。

 そして、 2020年1月2日 「公開恋愛」に踏み切りました。常日頃 「ファンのために公開恋愛は絶対にしない」 と言っていたヒチョルが、それを破ったのはなぜなのでしょうか?

 おそらく、いろいろな話し合いが行われ「モモの心と体の健康のためには 公開恋愛 にするしかない」と結論付けたのではないかと思います。忙しい二人は、そう頻繁に会うことはできないでしょうから「離れている時間が長いと、心も離れてしまはないか?」と若いモモが心配するのは当然です。「秘密にしていれば、なおさら、公開していれば、少しは安心」ということだと思います。

 以上は、私が持っている情報からの推測です。

 ここで 「公開恋愛」 について、私の感想を述べます。

 熱烈なモモ・ファンの私とっては「すべてを秘密にしておいて欲しかったなあ」と言うのが素直な感想です。モモとヒチョルが仲良くしているのを想像すると、胸の奥がズキズキ痛んで、頭の芯に何か得体の知れない物が詰まったような感覚になります。モモは、いつの間にか大人の女性に成長していて、私一人取り残されたようで、とても寂しい気持ちになります。モモの成長を喜ぶべきなのでしょうが。

 とは言え、今回の場合 は「モモの心と体の健康のため、我慢して受け入れるしかないのかなあ」と思います。かなり、つらいけど。モモを嫌いになることはできなくて、やっぱり、モモが大好きです。

 最後に、ヒチョルにお願いがあります。もっとも、ヒチョルがこの文章を読んでくれるかどうかも、日本語の読解力がどの位あるのかもわからないけど、できればモモが、読んで翻訳してくれれば最高だけど。

 箇条書きにします。

1. モモに、古い女性像を押し付けないで下さい。

2. モモには、世界を目指せる才能があります。是非それを手助けしてあげて欲しいのです。そのために、英語を身に着けるよう助言して下さい。

3. モモはアスリートと同様に体が資本です。なので規則正しい生活を心がけて、栄養のバランスの取れた食生活をし、そのために偏食を直す必要もあることを教えて上げて下さい。

4. 出来ないことを責めないで下さい。ゆっくりなのを責めないで下さい。直してもらいたい時は命令しないで説得して下さい。 モモは自分が納得すれば努力できる人だと思うから。

 以上

K-POP ガールズ・グループ TWICE に関する考察 :: モモリン・ジャパニーズ (Momorin Japanese)

 モモが日本語の標準語を話す時の声と微妙なアクセントはとても魅力的で、私はそれを「モモリン・ジャパニーズ (Momorin Japanese)」と命名しました。

 京都出身のモモは、おそらく「標準語はあまり抑揚のない話し方」と解釈している節があり、棒読みに近い話し方になります。ところが、思いがけないタイミングで関西弁のアクセントが少しだけ飛び出します。このタイミングは「文章の終わり近く」が多いと思われますが、モモの日本語を話す動画が少ないため詳細な分析?はまだ、できていません。

 モモが日本語を話す時は、韓国語を話す時より声のトーンが低くなります。おそらく、 韓国語を話す時は「自分はアイドルである」という意識が強いためトーンが高くなるのだと推測されます。日本語を話す時が本来の声のトーンなのでしょう。この声は個性的でとても魅力があります。

 ところが、大笑いした時にはものすごく高い声 が出ます。これはこれで話し声とのギャップがあるのと、これもとても個性的な音色?のため魅力があります。

 この低めの声と大笑いした時の甲高い声はどちらも個性的なので Twice の歌に生かせないものかと強く思います。

K-POP ガールズ・グループ TWICE に関する考察 :: 2019/8/17 TWICELIGHTS in Kuala Lumpur での出来事

 2019/8/17 マレーシアのクアラルンプールで TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ のコンサートを行った。

 コンサートの終盤メンバーが一人ずつファンに向けてメッセージを述べている途中で、モモの行動に異変が起こった。

 下記のような動画が Twitter とInstagram に投稿されている。

 急に立っているのがつらくなったのか、前かがみになっている。

 それを見るに見かねた隣のチェヨンに「バックステージに戻ったら」とアドバイスされたのか、一度ステージから姿を消した。

 動画にはないが、これから数分後にステージに再び姿を現したようである。

 その後、自分のスピーチをする時に、お腹に手を当てている様子が見られた。顔色がさえず、落ち着きもない様子だった。

 この時体調にどんな異変が起こったのかはわからないが、この日のいろいろな映像を見ると、明らかに表情に陰りがあり 、靴ひもを結び忘れる失敗もあった。

 コンサートの前から体調が悪かったと推測される。

 通常3時間ほど行われるコンサートが、この日は2時間ほどで終わている。これもモモの体調と関係しているのかもしれない。(※ 尚、コンサートの所要時間に関して詳しいデータを持ているわけではないので、私の憶測にすぎないかもしれない。)

 最近のモモは、少しややつれたように見える。特に笑った時などそれが一層際立つ。

 タイトなスケジュールと日本人に対するバッシング、 病気療養中のミナ の事 、そして、ジヒョの公開恋愛と自身の恋愛疑惑などが重なり心も体も限界に達していてもおかしくない。

K-POP ガールズ・グループ TWICE に関する考察 :: 2019/7/14 シンガポールから韓国に戻った時の空港での出来事」を見て以来、モモのことがとても心配でたまらない。

 私はインフルエンサーではないので、こうやってブログに書いてもさしたる影響力はないかもしれなけれど、書かずにはいられなかった。

K-POP ガールズ・グループ TWICE に関する考察 :: 2019/7/14 シンガポールから韓国に戻った時の空港での出来事

 2019/7/14 病気療養中のミナを除く8人がシンガポールでの TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ を終えて深夜便?で早朝?韓国の仁川国際空港へ降り立ちました。

 下記は、その時の動画です。

 動画の初めのところで、「降り立った搭乗客のみが立ち入ることができるエリア」を歩くメンバーの様子が映っています。モモがジョンヨンに支えられながらふらふらになって歩く姿と、その後ろから心配そうについてくるサナの姿が見えます。

 この時点で、モモは相当具合が悪そうです。なぜ、車椅子に乗せてあげないのか疑問に思いました。

 その後、ドアが開いて公共の空間に出てきた時は、すでに、ジョンヨンがモモをおぶっています。

 メンバーは皆、満面に笑みをたたえています。マネージャーも笑顔です。

 これを見て、少し違和感を感じましたが、すぐに、「全員元気に戻ってきたよ」ということをアピールしているのだなと思いました。

 ジョンヨンは、誰かに「なぜ、モモをおぶっているの?」と問われて「これはペナルティーです」という意味のことを答えているそうです。

 「モモをおぶっているのはペナルティーを果たしているのであって、モモの具合が悪いからではない」という印象を与えたかったのだと思います。

  「モモの具合が悪い」 となると、ミナに続いてまたかと、JYPエンターテイメントが非難されることは、必至でしょう。それを避けたかったのだと思われます。

 これは会社の指示だったのか、メンバーが自主的に行ったのかはわかりませんが、モモのことを第一に考えれば、車いすで移動させるべきだったと思います。車椅子に乗っていれば、具合が悪いのが一目瞭然になりますが。

 おぶっているジョンヨンも大変でしょうが、おぶさっているモモもかなり体力を消耗すると思います。

 第一、公衆の面前で、大人の女性が誰かに背負われてている姿を見られたくはないでしょう。人権の問題にだって関わります。

 もし、私が、モモの親だったら事務所に猛然と抗議します。

 モモのファンの一人として、事務所のやり方に抗議したいけど、方法が見つからないので、とりあえず、ブログに書きました。

 ※ 2019/7/15 Twise のメンバーは TWICE WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’ のために 韓国の仁川国際空港からロサンゼルスへ向けて出発しました。

 その時、モモは元気な様子でした。前日の具合が悪い様子はいったい何だったのでしょうか。とにかく一夜明けて、元気を取り戻したようで、何よりです。

 今回の日程は、2019/7/17 LOS ANGELS、2019/7/19 MEXICO CITY、2019/7/21 NEWARK、2019/7/23 CHICAGO と、かなりハードです。

 体調が完全に回復していることを祈ります。そして元気な顔で帰って来ることをせつに願います。